インプラントによる部分入れ歯の治療

インプラント治療は部分入れ歯による不快感を軽減するだけでなく、残存歯の負担も軽減し、部分入れ歯を不要にします。

DSC_0123.jpg-.jpg

術前
(合わない部分入れ歯により、反対側の奥歯の過重負担による抜歯が必要)

DSC_0124.jpg-.jpg

術前
(両側の奥歯が失われる状態)

DSC_0223.jpg-.jpg

術後
(入れ歯の必要がなくなり快適になった状態)

京都 北山吉川歯科クリニックのインプラントについては、当クリニックのインプラントHP、または治療ブログのカテゴリーからインプラントを参照してください。

関連記事

  1. 3骨吸収と移植 Aインプラントのための特殊なCytoplas…

  2. 7欠損歯とインプラント概念 B力の分配と咬合ー咀嚼中にインプ…

  3. 5可撤式補綴物 Cインプラント支持による義歯ーバーとクリップ…

  4. 3骨吸収と移植 E顔面の萎縮ー女性の下顔面の萎縮正面、斜め、…

  5. ねじ穴の見えたインプラントのやりかえ

  6. 9 術者可撤式上顎インプラントアンカー義歯 インプラント

カテゴリー

PAGE TOP